So-net無料ブログ作成

侍ジャパンが出陣式、小久保監督「必ず世界一」


出陣式に臨む日本代表「侍ジャパン」の選手たち(27日午後7時34分、福岡市のホテルで)=中司雅信撮影
野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表「侍ジャパン」の出陣式が27日、福岡市内のホテルで開かれた。
青木宣親外野手(35)(米大リーグ、アストロズ)を除く27選手が登壇し、小久保裕紀監督(45)は集まった約1000人のファンを前に「必ず世界一を取ってファンの皆様にご報告させていただきます」と語った。
チームは28日と3月1日、同市のヤフオクドームで台湾プロ野球選抜との壮行試合を行う。
その後は大阪市の京セラドーム大阪での阪神、オリックスとの強化試合を経て、7日に東京ドームでキューバとの1次ラウンド初戦に臨む。
2017年02月27日
20時50分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

侍ジャパンが出陣式、小久保監督「必ず世界一」
菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン
菅野がWBC実戦を想定し60球…初ブルペン

アニメソング神曲ランキング

宇野昌磨が逆転優勝、日本の金メダル27個に


閉会式で笑顔を見せるアイスホッケー女子日本代表の選手たち(26日、札幌市南区で)=武藤要撮影
男子シングルで優勝した宇野昌磨(26日)=武藤要撮影
札幌市と帯広市を舞台に開かれた第8回冬季アジア大会が26日、幕を閉じた。
今大会には過去最多の32か国・地域から選手・役員約2000人が参加。
日本の金メダルは、前回アスタナ・アルマトイ大会の13個を大きく上回り、第1回札幌大会の29個に次ぐ27個で1位となった。
次回大会は中国での開催が検討されている。
最終日はフィギュアスケートの男子フリーで、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(中京大)が188・84点で1位となり、合計281・27点で逆転優勝した。
この種目での日本勢の金メダルは、2003年青森大会の本田武史以来。
SP4位の無良崇人(洋菓子のヒロタ)は合計263・31点で4位だった。
フリースタイルスキーのモーグルは、男子で堀島行真(いくま)(中京大)、女子で村田愛里咲(ありさ)(行学学園教)が優勝した。
堀島はデュアルモーグルとの2冠。
ノルディックスキー距離の女子15キロフリー(マススタート)は小林由貴(岐阜日野自動車)、男子30キロフリー(同)はレンティング陽(チームアキラ)が制し、リレーを含めて小林は4冠、レンティングは3冠に輝いた。
2017年02月26日
20時26分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

宇野昌磨が逆転優勝、日本の金メダル27個に
宇野昌磨が逆転優勝、日本の金メダル27個に
宇野昌磨が逆転優勝、日本の金メダル27個に

CD発売日

アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠


第1ピリオド、得点を入れ喜ぶ竹内愛奈(左端)(25日)=武藤要撮影
女子回転で優勝した長谷川絵美(25日)=武藤要撮影
冬季アジア札幌大会は第7日の25日、アイスホッケー女子で、日本が中国を6―1で下し、5戦全勝で初めて金メダルを獲得した。
フィギュアスケートの女子フリーは、ショートプログラム(SP)2位の本郷理華(邦和スポーツランド)が100・39点で4位となり、合計161・37点で4位。
日本女子として4大会連続の優勝を逃し、初めて表彰台にも上れなかった。
SP首位の崔多彬(チェダビン)(韓国)が合計187・54点で優勝した。
アルペンスキーの女子回転は長谷川絵美(サンミリオンク)が制し、大回転との2冠に輝いた。
ジャンプ男子団体ラージヒル(HS137メートル、K点123メートル)は日本が優勝。
日本勢の金メダルは26日の最終日を前に、目標の20個を超える22個となった。
2017年02月25日
22時06分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

侍ジャパン、内川が負傷交代…打者走者と衝突
侍ジャパン、内川が負傷交代…打者走者と衝突
アイホ女子、日本が「金」…長谷川アルペン2冠

アニメリスト

スキー距離女子20キロリレー、日本が金メダル


冬季アジア札幌大会は第6日の24日、ノルディックスキーの距離女子20キロリレーが行われ、日本が1時間8分16秒6で金メダルを獲得した。
日本は宮崎日香里(長野・中野立志館高)、滝沢こずえ(早大)、小林由貴(岐阜日野自動車)、大林千沙(マズシャスジャパン)の4人で臨んだ。
2017年02月24日
12時55分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

男子デュアルモーグル、堀島行真V…札幌大会
男子デュアルモーグル、堀島行真V…札幌大会
宇野、男子SP2位…カーリング男子は「銀」

PING送信一覧

ジャンプ個人NH、佐藤幸椰「金」…アジア大会


男子ノーマルヒルで優勝し日の丸を掲げ喜ぶ優勝の佐藤幸椰選手(右)と2位の岩佐勇研選手(22日、札幌市中央区で)=川口正峰撮影
冬季アジア札幌大会第4日の22日、スキージャンプ男子の個人ノーマルヒル(NH)が宮の森ジャンプ競技場(HS100メートル、K点90メートル)で行われ、佐藤幸椰(ゆきや)(雪印メグミルク)が1回目98メートル50、2回目94メートル50を飛び、254・0点で優勝、金メダルを獲得した。
岩佐勇研(札幌日大高)が2位。
2017年02月22日
12時56分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

在任中はWBC継続…米大リーグコミッショナー
ジャンプ個人NH、佐藤幸椰「金」…アジア大会
在任中はWBC継続…米大リーグコミッショナー

オークションサイト比較一覧

小林由貴が金…スキー距離女子10キロフリー


距離女子10キロフリーで優勝した小林由貴(21日)=守谷遼平撮影
冬季アジア札幌大会は第3日の21日、ノルディックスキーの距離女子10キロフリーで小林由貴(岐阜日野自動車)が金メダルを獲得した。
カーリング男子では1次リーグで日本(SC軽井沢ク)がカザフスタンを13―4で下し、準決勝進出を決めた。
この日午前に予定されていたジャンプ個人戦ノーマルヒルは悪天候のため22日に延期された。
2017年02月21日
13時06分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun
アニメソングリスト


関連ニュース

小平奈緒、女子500で国内最高マーク…2冠
スピードスケート、1500mで高木美帆が金
スピードスケート、1500mで高木美帆が金

アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝


第1ピリオド、果敢に攻め込む足立友里恵(左)(18日)=若杉和希撮影
第2エンド、ストーンを放つ本橋麻里(中央)(18)=守谷遼平撮影
冬季アジア大会は18日、19日の開会式に先立って札幌市でアイスホッケーとカーリングが始まった。
6チーム総当たり戦で行われるアイスホッケー女子は、来年の平昌(ピョンチャン)五輪の出場権を獲得している日本が、カザフスタンを6―0で下した。
カーリングは男女の1次リーグが行われ、男子の日本(SC軽井沢ク)が台湾に11―3、カタールに19―1で快勝して2連勝。
女子の日本(LS北見)はカタールに17―1で大勝した。
大会は26日まで、札幌市と帯広市で5競技64種目が実施される。
2017年02月18日
20時12分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝
アイホ女子カザフ下す、カーリング男子は2連勝
スノーボード、家根谷が金…アジア大会第1号

パーソナルトレーニング ダイエット

モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も


フリースタイルスキー・モーグル男子の遠藤尚メーカー公式ショップ一覧(忍建設)が、腰痛のため18日からのワールドカップ(W杯)秋田たざわ湖大会を欠場することになった。
関係者が17日に明らかにした。
19日に開幕する札幌冬季アジア大会にも出場しない見通し。
遠藤は2010年バンクーバー五輪、14年ソチ五輪の代表。
16日にW杯会場で行った公式練習中に痛みを訴えた。
2017年02月17日
21時40分
Copyright
©
The
Yomiuri
Shimbun


関連ニュース

北選手団9人、入村式に出席…特例措置で入国
モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も
モーグルの遠藤、腰痛でW杯欠場…アジア大会も

2017-02-17



関連ニュース





テレビアニメリスト

2017-02-16

ブログデザイン安い

関連ニュース